東京青山とNEWYORKの大人気ヘアサロンが遂に香港にNEW OPEN!東京・NY発の日系美容室香港店

『化粧崩れ』の本当の原因って知ってますか?

Home/未分類/『化粧崩れ』の本当の原因って知ってますか?

『化粧崩れ』の本当の原因って知ってますか?

 

 

こんにちは!
emmaです!
今日は女性なら誰でもこの時期お悩みかと 思う
話題について描きたいと思います!

 

 
ついになつがやってきましたね!!!
これから夏本番

 

 

 

日本に住んでいる方も
香港に住んでいる方も
やっぱり悩まされるのは
『化粧崩れ』

 

 

特に香港は気温が高く
紫外線も日本より強く
湿度が80〜100%という
日本では聞いたことがない
数字まで叩きだされることがあります!

 

 

 

 

そんな香港に住んでいる方は特に
『化粧崩れ』
に悩まされていることかと思います

 
私も先日SOHOに行ったのですが
とてもいい天気だったのはいいのですが
汗が止まらず
家に帰った時メイクの崩れように
ビックリしました。

マスカラが下まぶたについて
クマのようになっていたり、
アイラインが消えていたり、
リップルラインもガタガタになっていたりと
散々でした、、、
この顔でcentralやSOHO、コーゼーベィを
歩いていたと思うと恥ずかしくなるほどに、、笑

このような経験がみなさんにもあるのではないでしょうか?

 

 
特にこの季節は

・時間が経つとメイクが崩れる

・テカリが気になる

・肌がベタベタする

・湿度が高く暑いのでとても汗をかく
そんな悩める女性のみなさんに!!!

 

 

 

 
『化粧が崩れる原因』
『崩れにくくする方法』
『崩れにくいメイク』

をこれから紹介します!

少しでも参考にしていただけたら
嬉しいです!

 

今回は『化粧が崩れる原因』
から探っていきたいと思います!

 

 

【まず、どうしてメイクが崩れてしまうのか?】

メイクが崩れてしまう原因は
3つあります。
『汗』 『乾燥』 『皮脂』
です

では、どうしてこの3つが原因なのか
1つずつ解説していきたいと思います。

 

 

『汗』

汗の99%が水分です
夏は特に汗をかくので
まさに汗でメイクを洗い流している
状態になります

 

 

 

『乾燥』

夏に『乾燥』??
と思うかもしれませんが
『乾燥』が結構かかわってきたりするのです。

この季節空調の効き過ぎで
室内や車内は冬の時期以上に
空気が乾燥しています

汗をかきすぎ、紫外線のダメージをうけ、
肌の保湿力がおち、肌が水分不足に。

そんな乾燥した肌に

ファンデーションや、パウダー状のメイクを

肌の表面は粉が吹いたようになる
しっかり肌に吸着してくれない

『化粧崩れ』の原因になる
というよえになります。

 

 
『皮脂』

汗をかくと皮脂が分泌されます
化粧品は油分によって緩み、落ちやすくなります。
なので、油分である皮脂が汗と共に大量に出て
メイクが落ちやすくなります。

 

 

 

【メイク崩れの原因は『皮脂』よりも
『乾燥』が原因!?】

「暑い→毛穴が開いて皮脂が出る」
というのは少し違うみたいで
暑いと汗をかくことで同時に皮脂の分泌が活発になります
ですが、「暑い」ことが皮脂が過剰に出る原因ではないのです、

もう1つの原因は、
『乾燥』が大きな原因!!

 
『皮脂』は肌の水分が逃げるのを
防ぎ肌を守ってくれます
しかし、紫外線や空調でダメージを受けた肌や乾燥が進んだ肌は、
そもそも肌に水分が少ないのでいくら
皮脂を分泌しても
肌の乾燥が改善されたわけではありません。

ただただいつまでも分泌し続けるだけ

こうして、過剰分泌される皮脂によって

『化粧崩れ』

につながるのです!!!

なので、『化粧崩れ』→「暑いから」❌

 

「肌が乾燥している」から起こるのです!

 
ではどうしたら良いのか、
どんな化粧品を使えばよいのか、
知りたいですよね?

 

 

【化粧前のスキンケアが一番大切】
って知っていますか?

 

 
それは次回のブログで書かせて頂きたいとおもいます!

 

 



Written by assistant

アソートヘアカタログ


ASSORT NEW YORKのホームページはこちら

ASSORT TOKYOのホームページはこちら

CLASS AOYAMAのホームページはこちら

↓↓↓ASSORT HONG KONGのネット予約は以下より24時間可能です↓↓↓

web予約バナー

About the Author:

Leave A Comment