東京青山とNEWYORKの大人気ヘアサロンが遂に香港にNEW OPEN!東京・NY発の日系美容室香港店

【2016年の挑戦!!kate,香港マラソン完走への道✨】

Home/Seiko Sato, スタッフ プライベート/【2016年の挑戦!!kate,香港マラソン完走への道✨】

【2016年の挑戦!!kate,香港マラソン完走への道✨】

你好^^みなさんこんにちは assort hongkongのKATEです✨

1月も半ば過ぎ、香港ではもうすぐ旧正月を迎えます!

私事ではありますが、香港での勤務は残り2週間となりました。

香港での思い出、これからの挑戦に向けて、

香港マラソンを走ろうと決意したのは、約2か月前になります。

17/1/2016 香港マラソン

私はこのフルマラソンで、完走することを目標としてきました!

2か月前からのトレーニングは、今までの自分の運動量からすると、

足りなさ過ぎて、体が追いついていくか、正直心配でした。

imageimage

image image

決して十分とは言えない練習量でしたが、自分なりに色々調べ、

食事など、ある程度できるものはやりました!

恥ずかしいことに、当日までに走った最長距離は10㎞余り、、、

それで、42.195㎞に挑戦なんて、、、、

って思う方もいるかと思います。

自分でもそう思います笑

しかし、その日は来てしまいました!!!!!

朝3時に起床

食べるものは、すぐにエネルギーになるもの、炭水化物をメインに

私はおもち、そば、バナナを食べました!

準備をし、駅に向かうと、そこにはたくさんの人だかり!

1977385_10203840218524315_3687471735113720961_n 12541016_10203840218364311_5727873750456893701_n

私はビクトリアパーク近くの天后に住んでいるので、10㎞走の方々の姿もたくさんありました!

この光景、私は徐々に興奮して、アドレナリン大放出し過ぎて、

疲れました笑

向かうは尖沙咀(チムサーチョイ)のネイザンロードのスタート地点

スタートの約1時間前5:45頃到着

12573869_10203840219244333_2326594316298928864_n 12573803_10203840221044378_3151766642300140771_n

スタート前のバナナ摂取、ウィダーインゼリーの摂取、、、完璧か?

予備のウィダーをタイツに押し込んで、、、

荷物を預けて、、、いざ!!!

スタートではけいこちゃんが一緒にいてくれました!心強い✨

ウェアの上にレインコートを着て走るのが香港スタイル

今回は雨模様だったので、ほぼ参加者はレインコートを着て、暑くなったら脱ぎ捨てるスタイル!

これがまた面白い光景!!

私はマラソン初参加だったので、全ての光景がとても新鮮で、本当にワクワクしていました!

6:45 フルマラソン ラン1組 START  / 制限時間 6時間

まだ空は薄暗く、私たちはスタートを切りました。

いつも通り、自分のペースで行こうと、走り始めた瞬間、、、

雨がザーっと降ってきました。

こんな時に限って、、、滑らないかな、、寒くならないかな、、、

と不安もありましたが、徐々にいつものペースを戻してきました!

最初の5㎞から10㎞は、いつもの感じで走ることが出来ました。

10㎞から先は、、、実は未開拓の領域です。

きっとここの20㎞まで頑張ったら、また何か見えると、、

自分に言い聞かせました、

しかし8㎞手前に差し掛かった時についにそれは来ました。。。

そう、トイレです!

途中のトイレ休憩をはさむことにしました。

案の定、トイレに行ってからまた走り始めると、やはり、ペースは上がらず、足がなかなか動かなくなってました。

この距離ですでに!!!!!と若干の焦りもありましたが、しばらくすると、

ペースも戻せて、順調にまた走り続けることが出来ました!

雨は降ったりやんだり、、、途中、ひどい土砂降りにも見舞われ、徐々に体温を奪われてきました。

給水ポイントでは水のほかに、スポーツドリンク、バナナの姿も見えてきました。

後半になると、チョコレートも出てきます!

トンネルの中に差し掛かった時は、すこーしあたたかく、ものすごい湿度!!

入り口には救護班もあって、そこでは筋肉の疲労回復を促してくれるような

クリームを塗ることが出来ます!

いいかどうかはわかりませんが、とにかく全部試してみたい!タイツをめくり上げて、

クリームをとりあえず足に塗りたくってみる!笑

スースーとして、気持ち足が軽くなったように思えます^^

また軽快に走ろう!!

トンネルを抜けたら、もう雨は止んでるだろうと、意を決して、レインコートを脱ぎ捨てる!!

なんか自分ちょっとクールだな、なんて思いながらトンネルを抜け出す!

12565581_10203840219924350_5587693965973275676_n 12552601_10203840220284359_2714884090769175663_n

そして、自分のした行為が間違っていたと悟ります。。。

雨はまたしても私たちランナーの下に激しく降ってきて、体温、視界、体力を奪っていく。。。

レインコート着てればよかった、、、と本気で後悔、、、、

さて、雨と激しく戦った20㎞までの道のり。。。初めて20㎞走ることができた!

色んな事が脳裏をよぎりますが、常に一人で自分と会話してる。

途中写真を撮りながら走る人もいたり、仮装して走る人もいたり。。。

走りながらの光景は、本当に楽しく、長い道のりだけれど、なぜか飽きることはありませんでした。

通常だったら、車でしか走れない道を、景色を眺めながら走ることが出来るのも、

マラソンの醍醐味

12552819_10203840220084354_6244293705105741222_n 12438973_10203840219724345_1283200969190005462_n

なかなか止んでくれない雨、、、

自分と孤独と戦う、、、30㎞までの道のり

絶対に歩かずに走ろうと心に決めていましたが、、、

30㎞を超えたあたりから、ついに私の足も悲鳴を上げ始めました。

なぜこの辺りから坂が多くなるのでしょう。。。

歩いてるんだか走ってるんだか、自分でもどうやって動かしたらいいのかわからなくなってきました。

こんな状態になったことがなかったので不安が一層募るのです。。。

私だけではなく、周りのランナーも、同じように自分と戦っていました。

12573884_10203840220804372_3029744919185010854_n

コースにはいくつかチェックポイントがあり、そこではリミットのタイムが決められています。

最初の方のチェックポイントの時は時間も余裕でしたが、距離を走っていくうちに、そのリミットが徐々に

縮まっていきます。

タイムに入らないと、バスで回収されてしまうのです。

そこは意地でも走り切りたいと思いながら、自分と、足の痛みと格闘、、、

30㎞から40㎞までの道は歩いたり、走ったりを繰り返す、、、

徐々に見慣れた景色が広がっていく、、、

セントラルの移動遊園地のあたりから、もうゴールは近い!!!

と、また希望の光が見えてきました✨

すると、不思議なことに、あんなに痛かった足、動かなかった足が徐々に軽快に動いていく。。。

そしてラストの41㎞を超えると、たくさんの人々の声援や、勇気づけられる光景が広がってきました!

今までの視界は果てしなかったのに、この光景を見るだけで、こんなにもエネルギーに変わるんだと、

本当に不思議で、とても感動しました!

いつも走ってるビクトリアパークがなんだか天国のようでした。

そしてついに、、、5:54:44、、、

残り約5分を残してのゴール!完走!!!!

12565483_10203840221524390_5271597468525840191_n

 

制限時間6時間とゆう、長く険しい過酷なレースが終わりました。

12507620_10203840222324410_704525553125217133_n

いつものペースでいけば、、、5時間くらいで走れるかな~と

思っていましたが、甘かったです。。。

終盤で隣で走っていた香港人の男の子、サニー君

12592223_10203840222644418_2348489380676938920_n

レース後、声を掛けてくれたので、記念に写真を撮りました~

 

想像よりもはるかに過酷で、険しく、壮絶な自分との闘い。。。

でも、最後にゴール出来た時の喜び、感動は

私の心に深く刻まれました✨

諦めずに走り続けたこの達成感と、自分にもできたとゆう自信は、また今後何を挑戦するにしても、

大きな糧となってくれることでしょう!

12508696_10203840229164581_7424229380387310041_n

挑戦して、本当によかったと、心から感動しました!

このマラソンに挑戦するべく、日曜のお休みを頂けたことも感謝!!

有難うございます!!

世界のマラソンに参加してみたいとゆう夢をひとつひとつ、叶えていきたいです✨

最後まで読んでいただきまして、有難うございます!

 

多謝^^

 

KATE

 

 

 



Written by Seiko Sato

アソートヘアカタログ


ASSORT NEW YORKのホームページはこちら

ASSORT TOKYOのホームページはこちら

CLASS AOYAMAのホームページはこちら

↓↓↓ASSORT HONG KONGのネット予約は以下より24時間可能です↓↓↓

web予約バナー

About the Author:

Leave A Comment