東京青山とNEWYORKの大人気ヘアサロンが遂に香港にNEW OPEN!東京・NY発の日系美容室香港店

シミを作らない為にいまできること

Home/未分類/シミを作らない為にいまできること

シミを作らない為にいまできること

 

 

こんにちは!

assistantのemmaです

 

今回は

 

シミを作らない為に今できること

 

について書きたいと思います。

 

 

 

特に女性なら生活していくなかでシミはひとつの悩みだと思います

 

 

できればない方がいいですよね??

 

では。シミを作らない為に どうしたら良いのでしょうか??

 

まずはシミの原因を探っていきましょう!!

 

 

『シミの原因』

 

シミの原因というと紫外線が取り上げられる事が多いですが、

 

紫外線の強さは7月が最も高くまた12月や1月が最も低くなっています。
夏場は紫外線ケアなどをしっかり行う人が多いですが、

 

冬場は寒さで肌の代謝が低下し、

 

また乾燥によって肌がダメージをうけているため、

 

正しいケアをしないと色素が沈着してシミにつながる事があります。
シミは肌が体内を守る為に生成するメラニンが必要以上に多く生成されることでできます。

 

紫外線やストレス、炎症などの刺激が原因で黒色メラニンが生成され、

 

皮膚の表面に押し出されて、沈着してしまうとシミになってしまいます。

 

 

 

 

 

 

シミが出来る主な8つの原因

 

・日焼け

・乾燥

・ニキビ

・間違ったスキンケア

・ストレス

・睡眠不足

・タバコ

 

だそうです!!

では。これを予防していきましょう!!

 

 

 

『シミ予防』

 

1 日焼け予防

 

日焼けから身を守るためには、紫外線を浴びない事が一番の対策になります

 

しかし日常生活上、外に全く出ずに家の中に閉じこもっているわけにもいかないですし

 

海水浴にキャンプ、スポーツ、アウトドアなど

 

特に夏の時期にこそ楽しみたいレジャーも色々ありますね

 

しかしレジャーと日焼けはつきものです

 

一見健康的なイメージがありますが、日焼けは「やけど」の一種でもあるのです

 

うっかり日焼けをしてしまった場合は、その都度しっかりと対処しておきくこと!

 

適切なアフターケアをしておかないと後々そのシミに、、
なので、日焼け止めを使用し、マスク、帽子や日傘などで紫外線から

 

見を守りましょう!!

 

 

 

2 保湿をする

 

保湿をする事によってお肌の新陳代謝の正常化とメラニンの過剰過剰生成を抑えます

 

この季節皮脂の分泌が多く保湿を怠りがちですが、

 

エアコンの影響で冬場よりも肌が乾燥している事もあるので

 

しっかりと化粧水と乳液を使用してください!!

 

 

 

3 紫外線に多くあたる日の前日はパックを!!

 

これは、私も初めて知ったのですがとっても大事みたいです!

 

海やレジャーの予定などで入っている紫外線を特別浴びる前日には

 

パックなどをしていつもより多めに保湿をしましょう!!

 

保湿をしていればするほど、肌のダメージを受けにくくなります

 

 

4 紫外線の多くあたる時間帯は外出を控える

 

これは難しいひともいるかと思いますが

 

なるべく1日の中で1番紫外線の多い10時〜14時は外出を控え

 

朝方や夕方に外出したほうがいいです

 

 

5 しっかりと睡眠を取る

 

お肌のターンオーバー(新陳代謝)は夜10時〜2時が活発

 

この時間になるべく寝ていると

 

お肌のダメージが修復され、シミが出来にくくなります!

 

 

6 食事で予防する

 

ポリフェノール

ビタミンc

ビタミンe

コラーゲン

コエンザイムQ10

 

が入っていうる食材がいいそうです!!

 

 

 

 

ではどの食材にこれが入っているのでしょうか??

そしてどうしてこれが入っている食材がいいのでしょうか??

 

そては次回のブログに書きたいとおもいます!!

 

ではまた来週 ♪♪

 

 

 

 

 



Written by assistant

アソートヘアカタログ


ASSORT NEW YORKのホームページはこちら

ASSORT TOKYOのホームページはこちら

CLASS AOYAMAのホームページはこちら

↓↓↓ASSORT HONG KONGのネット予約は以下より24時間可能です↓↓↓

web予約バナー
Tags: , , |

About the Author:

Leave A Comment