東京青山とNEWYORKの大人気ヘアサロンが遂に香港にNEW OPEN!東京・NY発の日系美容室香港店

知って得する!!【夏のヘアケア豆知識】

Home/未分類/知って得する!!【夏のヘアケア豆知識】

知って得する!!【夏のヘアケア豆知識】

こんにちは!!你 好!!

assistantのNATSUMIです(^^♪

 

あつい日が続いてますね、、、

体感温度が40度を超える日も多くてホントにあつい!!!

 

そんな香港ではやっぱり尋常じゃないぐらいに強い紫外線もセットでやってきます((+_+))

 

油断するとすぐに真っ黒に日焼けしてしまいます( ゚Д゚)

その紫外線、お肌だけじゃなく髪にもすごくすごく悪影響なんです。

image

 

そこで今日はダメージしやすい夏に知っておくとちょっと得する豆知識をご紹介します(^^)/

 

紫外線を受けると髪はどうなってしまうのか?

・髪の内部から乾燥。

・キューティクルが剥がれ落ち、切れ毛が起こる。

・ゴワゴワとした手触り。

※カラーやパーマをしている髪は更に紫外線に弱くなっており、すぐに紫外線の影響を受けます。

同様に頭皮も紫外線によるダメージを受けています。

頭皮が日焼けすることにより、頭皮のたるみかゆみフケ抜け毛が引き起こされます。

 

髪の紫外線対策。どうすればいい?

紫外線から髪を守るuvスプレーも今ではたくさん販売していますが、

一番効果的なのは頭皮も髪も守れるuvカットの帽子です(´艸`*)

 

海やプールで濡れた髪の放置は絶対にだめです!!

海の塩分、プールの塩素は髪の毛にすごくダメージを与えます。

髪を濡れたまま放置することで髪のキューティクルがはがれ、水分やたんぱく質が流れ出てしまいます。

その状態で紫外線を浴びると、通常時の何倍も髪が傷みやすくなってしまいます

 

海水はすぐに洗い流すことが重要

海やプールではなるべく髪をまとめ海水等に触れないようにし、

もし髪が濡れた場合はすぐに水で洗い流しましょう。

その後はすぐにタオルでやさしく水分をとり、濡れたままの状態で放置しないよう心がけましょう。

 

 

などなど、ちょっと忘れがちな髪の紫外線対策も少し気にするだけでダメージを抑えることができるので、

みなさん香港の紫外線に負けずきれいな髪を守っていきましょう(^_-)-☆

image

 



Written by assistant

アソートヘアカタログ


ASSORT NEW YORKのホームページはこちら

ASSORT TOKYOのホームページはこちら

CLASS AOYAMAのホームページはこちら

↓↓↓ASSORT HONG KONGのネット予約は以下より24時間可能です↓↓↓

web予約バナー

About the Author:

Leave A Comment