東京青山とNEWYORKの大人気ヘアサロンが遂に香港にNEW OPEN!東京・NY発の日系美容室香港店

空が近かった -香港一番高い山へ-

Home/Staff, スタッフ プライベート/空が近かった -香港一番高い山へ-

空が近かった -香港一番高い山へ-

問題です!

香港の一番高い山は?

(ヒント:957m)

正解は:Tai Mo Shan 大帽山でした。

先日Mikiはお休みにTai MoShanで遠足してきました。一番高いとの称号で行く前は戦々恐々だったたので、友達とともに望んできました!

アクセスはTsuen Wan West駅のバス停51番を乗り、約20~30分で着きます。平日は行きのバスも帰りも、1時間に1本しかありませんので要注意!週末は30分に1本です。

Country Parkに降り、ちょっと歩きましたら、

山の入り口らしきものを見つけました!

天気は最高、太陽が強いためちょっと暑かったです。

ここまで来た時点もすでに約300mなっているので、

残りの約650mは歩いていきます!

道路はコンクリート・車道になっています。

曲がる道は多く、木の影は途中からないに等しいので、

夏は綺麗に日焼けできるかもと想像ができます。

全体的の難易度としては真ん中ぐらいです。

天気が良く、香港のほぼ真ん中にあるため、

Kowloon,New Territories, そして深圳、アイランド側ももやーとみれます!

(スタートして早速斜面、歩く姿勢が悪かったら一気に疲れがきます)

(Lai King, Kwai Tung工業地帯)

(白い点はTai Poの仏の像、八仙嶺も発見)

(遠くにある馬鞍山、右の沙田エリア)

(左全体は元朗エリア、真ん中赤い山は鶏公嶺(にわとりの冠)、奥は深圳)

(山の半分からみる頂上、気象レーダーと中国解放軍基地らしい。ここからは日陰ないため太陽とにらめっこ)

(途中で見つけた山製の杖、ナチュラルで頑丈でした。)

(草たち。写真映えに良さそうなので、友人はここで休憩を提案し、写真撮りまぐっていました)

(そのころ私は虫と共に昼寝。気持ちよかったです。起きたら元気取り戻し、一気に頂上へ!)

(一応ここの先は頂上らしい。頂上ポイントに行けない理由としては、一般人立ち入り禁止エリアに含まれているからです。(笑)

そこは立ち入りさせてよと正門にツッコミし、景色を堪能しながら、下っていきます。頂上の記念撮影出来ないのかいのは果てしなく残念でした。)

(さっきお昼寝したところの木の柱の陣)

(降り始めた時の空はグラデーションになりつつでした)

(登りにも通った廃墟、下りのときは妖しい雰囲気でよき)

(ちょうど太陽が雲隠れをし、周りはとても涼しかったです)

ここからはバスの時間も迫ってきている為、ギアを加速し一気に下りました。

車道になっているため車は600mまでは登れますが、レーダーまでには自力で歩かなければなりません。

なおTai Mo Shanはカーブが多いため、車やバイクにとってよい練習地・撮影地になるのではと思います。

 

 

よい山でした。友人へ感謝♥



Written by assistant

アソートヘアカタログ


ASSORT NEW YORKのホームページはこちら

ASSORT TOKYOのホームページはこちら

CLASS AOYAMAのホームページはこちら

↓↓↓ASSORT HONG KONGのネット予約は以下より24時間可能です↓↓↓

web予約バナー

About the Author:

Leave A Comment