Hello! レセプションのMikiです(/・ω・)/

 

ついに、

ついに…

ついに!!

私がこれほどなく長ーく待ち望んだ

シルクドソレイユ『Koozå』

先週から香港ツアーが始まりました♡

そもそもCirque de Soleil、Koozåとは?(参考:公式サイト&WIKI)

Cirque de Soleil:1984年に設立され、カナダ・ケベック州を拠点とするエンターテインメント集団。伝統的なサーカス曲芸を取り入れているなか、

動物を使う演出は一切なし、動物の役はすべて演者がこなします。

Koozå:単語のもとはサンスクリット語(インドで使われている一種の言語)kozaから名付けられ、

「箱」、「棚」、「宝箱」の意味。今回の制作コンセプト「サーカスのビックリ箱」のもととなります。

ちなみにKoozåは、伝統的なサーカスショー(アクロバットとクラウン)に最も近いショーになっているだそうです!

 

(左はカナダ国旗、右はケベック州の旗、そして所々cirqueの旗も)

入り口付近のバーナー。

tricksterさん、物語(もはや入口)の導き人。

innocenceさん、愛されキャラ(愛ぐるしいクラウン)

(入り口入ると中は丁度よい冷房)

(インスタハッシュタグ?w)

テントの空間活用w

intermission(休憩)中に撮ったステージ正面。

 

今回のKoozå、私なりの見所は:

①コンセプトありと言いづつ、最後までストーリーが明確されていない。でも違和感なく流れがしっくりくる。

②アクロバットやクラウンなど、役者の演技全体が夢中になる。

③裏方の技術サポートの大切さ、ストーリーの世界観に合わせる衣装や音楽、そして演者のチームワークが凄まじい。

 

6月3日までセントラル・AIA観覧車の隣にあるので、

一度もシルクドソレイユを見たことない方、

あるいはKoozåを見たことない方、

一度でもいいので、ぜひ観てみてください。

 

You won’t regret it.



Written by assistant

アソートヘアカタログ


ASSORT NEW YORKのホームページはこちら

ASSORT TOKYOのホームページはこちら

CLASS AOYAMAのホームページはこちら

↓↓↓ASSORT HONG KONGのネット予約は以下より24時間可能です↓↓↓

web予約バナー