東京青山とNEWYORKの大人気ヘアサロンが遂に香港にNEW OPEN!東京・NY発の日系美容室香港店

【こんな感じで作ってます!】グラデーションカラーが出来るまで☆

Home/Masashi Suzuki, Staff, 最新トレンド情報, 未分類/【こんな感じで作ってます!】グラデーションカラーが出来るまで☆

【こんな感じで作ってます!】グラデーションカラーが出来るまで☆

Hello。你好。こんにちは。

香港で日本人美容師の鈴木将史です。

最近サロンで多いブリーチONカラー

茶色の色味が混じっていると出せないような鮮やかに色を出す時にとっても効果的です。

今回は根本は地毛の暗さで毛先に向かって薄いレッドピンク系にしたいとのオーダー

どうやって作るのか?

意外と分からなかったりしますよね?

今日は作る行程をご紹介したいと思います!

根本からのグラデーションを作る為にまずはブリーチ!!

image

1回目のブリーチ後はこんな感じ。

地毛からのブリーチ部分へのラインが出ずに筋状に入っていくのがポイント

ここの出来具合でグラデーションのナチュラル感が出るのかどうかがほぼ決まってしまいます

image

まだこれだと黄色が勝ってしまうのでもう少し色味を抜きたい所

なので2回目のブリーチを毛先のみに塗布

ここでもブリーチの抜け具合での差を作ってグラデーションを出して行くと仕上がりがとてもキレイになります!

2回目の抜け具合はこんな感じ

image image

だいぶキレイに抜けてきました!!

ここまでくれば後は色を入れるだけ!

根本は暗めの毛先に向かって明るくなっていく様に配合したレッドピンクをon!!!

image

しっかりと時間をおきます

色が入ったらお流し

そして仕上がりはこんな感じ

image

image

キレイなグラデーションからの抜け感が作れたのではないでしょうか??

今回はブリーチを2回していますので髪の毛のダメージもそれなりに出てしまいます

しかし全力でカラーを楽しみたいって人にはおすすめのカラーです☆

なかなかここまで振り切ったカラーを出来る方も多くはないと思いますが、

どこまで明るく抜け感を作るのか?

どこまで色味を入れたいのか?

使う薬剤の強さや塗布する位置、そしてグラデーションの幅を変えていけばナチュラルなグラデーションカラーも作ることができます

行程が一緒でもそこを変えればデザインのバリエーションは無限大です!

もしやって見たいと思ったそんな時は是非ご相談下さい☆

今日も最後まで有り難うございました^^

steve stay hungry,stay foolish



Written by Masashi Suzuki

アソートヘアカタログ


ASSORT NEW YORKのホームページはこちら

ASSORT TOKYOのホームページはこちら

CLASS AOYAMAのホームページはこちら

↓↓↓ASSORT HONG KONGのネット予約は以下より24時間可能です↓↓↓

web予約バナー

About the Author:

【香港日系美容室/日本人美容師】東京のトレンドを香港へ 2015年1月〜香港 銅鑼湾(コーズウェイベイ)にNEW OPEN !! assort hong kong スタイリスト

Leave A Comment