東京青山とNEWYORKの大人気ヘアサロンが遂に香港にNEW OPEN!東京・NY発の日系美容室香港店

【本日のサロンスタイル】ハイライトを繰り返すとどうなる??

Home/Masashi Suzuki, 最新トレンド情報/【本日のサロンスタイル】ハイライトを繰り返すとどうなる??

【本日のサロンスタイル】ハイライトを繰り返すとどうなる??

こんにちは。

香港で日本人美容師の鈴木将史です

今日はカラーの技術の中の一つ、ハイライトについてのお話。

こちらのカラーはどうやって作るか分かりますか??

image

1,全体にブリーチを塗っている

2,全体にハイライトをたくさん入れる

3,全体に細かいハイライトを根本の生えてきた部分にリタッチで入れていく

 

正解は。。。

 

 

3番のハイライトを根本の生えてきた部分にリタッチで入れていく!

です!!

 

こちらのお客様は1,5ヶ月に1回ハイライトのカラーをしにご来店されます。

1束が2~3㍉ほどの細かい毛の束のハイライトをリタッチのみずっと入れ続けるとこのようなカラーが可能となってきます。

普通のワンメイクで作るカラーは繰り返し入れていくと色味が定着してその色味のクオリティを高めることができますが、、

ではハイライトを繰り返し入れるとどうなるのか??

ハイライトは繰り返し入れていくと見え方が変わっていくのです!!

例えば真っ黒な髪の毛の全体に50%分ハイライトを入れるとどうなるか??

すると黒髪50% ハイライト50%の髪の毛が出来上がります。

その次の時にまた全体にハイライトを50%分入れるとどうなるでしょう??

入れ方にもよりますが単純にいくと黒髪33% ハイライト33% ハイライトが2回入っている所33%となってゆきます。

それにまた全体に50%分ハイライトを入れていくと???

黒髪25% ハイライト25% ハイライト2回分25% ハイライト3回分25%

入れる太さや均一感、どんな明るさを入れていくのか?

それによって仕上がりも様々ですが。

このように回数を重ねていくたびにどんどん色んな明るさの髪の毛が混ざり合い、より陰影のあるスタイルになってゆきます。

まさに1回では作れないカラー!

回数を重ねるごとにデザインが変化して進化してゆくハイライト。

『重ねる』という技術はとっても面白いですね。

image

image

今回のこちらのお客様は元々ブラウンの髪質の持ち主ですので黒髪からだとここまでのハイトーンは難しいですが、ハイライトという技術は黒髪を自然なブラウンにしたり、陰影を作って動きが出て見えるようにしたりと万能です。

どんな、ハイライトを入れたいのか?どんな仕上がりにしたいのか?

イメージを教えていただければそれにあった最適の施術を考えさせて頂きます!!

お気軽にご相談下さいませ☆

今日も最後までありがとうございました^^

Enjoy HKlife :))

 

 



Written by Masashi Suzuki

アソートヘアカタログ


ASSORT NEW YORKのホームページはこちら

ASSORT TOKYOのホームページはこちら

CLASS AOYAMAのホームページはこちら

↓↓↓ASSORT HONG KONGのネット予約は以下より24時間可能です↓↓↓

web予約バナー

About the Author:

【香港日系美容室/日本人美容師】東京のトレンドを香港へ 2015年1月〜香港 銅鑼湾(コーズウェイベイ)にNEW OPEN !! assort hong kong スタイリスト

Leave A Comment