東京青山とNEWYORKの大人気ヘアサロンが遂に香港にNEW OPEN!東京・NY発の日系美容室香港店

知ってますか?パーマの種類と特徴

Home/未分類/知ってますか?パーマの種類と特徴

知ってますか?パーマの種類と特徴

こんにちは、ASSORT HONG KONG STYLIST Ishida Yoshiyuki です!

最近の香港は湿度も高く、雨の多い日が続いております。

日本でいう梅雨の時期に入ったのかな?

そして香港の雨は日本と違い、激しいスコールのような雨。。

傘をさしても意味をなさない位の雨です。

香港に遊びに来るならこの時期は外したほうが良いかもです。

 

さて、今日は最近お客様からよく聞かれるパーマの種類についてです。

ASSORT HONG KONGには

1.コールドパーマ

2.クリープパーマ

3.デジタルパーマ

の3種類あります。

 

一体何が違うの?

と言う人のために説明しましょう!!

 

コールドパーマは一番ポピュラーなパーマですね。

コールドパーマの特徴として、

・ナチュラルウェーブの様な自然な質感を出しやすい。

・根元からパーマをかけれるので毛流れやボリュームUPに向いている。

・スタイルチェンジが容易

・他のに比べるとパーマの持ちが悪いというデメリットがある。(髪質によりますが)

・繰り返してやるとパサつきやすい

 

 

クリープパーマ

コールドパーマと何が違うのか?

簡単に説明するとコールドパーマの進化形パーマです。

薬剤のダメージを最小限に抑え、効果を最大限に活かしたパーマ。

質感やウェーブの持ち、毛髪へのダメージもコールドパーマに比べると優れています。

自分は断然こちらをお勧めしますが、コールドパーマに比べると

1時間ほど時間がかかります。

 

 

デジタルパーマ

・コテで巻いたようなクリッとしたカールが特徴。

・ハリ、コシが出る

・パーマの持ち断然に良い。

・スタイリングが簡単。

・高温処理をするため、根元付近はかけれないのでトップのボリュームup等には向いていない。

・髪の毛への負担は少なくはなく、ダメージ毛にはお勧めしません。

・料金が高め(パーマの持ちがいいのでコスパ的にはいいと思いますが)

 

 

以上簡単にまとめましたがお分かり頂けましたか?

 

自分の希望するスタイルに合わせてパーマの種類を選ぶのがいいと思いますので

お気軽に相談してください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



Written by Yoshiyuki Ishida

アソートヘアカタログ


ASSORT NEW YORKのホームページはこちら

ASSORT TOKYOのホームページはこちら

CLASS AOYAMAのホームページはこちら

↓↓↓ASSORT HONG KONGのネット予約は以下より24時間可能です↓↓↓

web予約バナー

About the Author:

Leave A Comment